ラベル 便秘の治し方 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 便秘の治し方 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2022年2月21日月曜日

便秘の治し方!!

 

 一応、便秘の治し方!!なんて書いたけれども

私自身、正直便秘になった事は未だかって1回も

ないのです。それでは、どうして便秘の治し方なんて

書くの?ってお思いでしょうが、

 

実は私はもう何年も

玉ねぎの皮を天日干しして、その皮を容器に入れ

そこに熱い熱い100度に沸騰したお湯を掛けて

冷まして毎日朝マグカップ一杯飲んでいるのです

 

朝起きて運動した後に、この冷ました玉ねぎの

云わばお茶ですよねえ。新聞を読みながら飲むのですが

半分位飲んだ所で、毎回催して来るのでトイレで排便

この方、何年も続いております。1日の排便は3回位

大体あるのです。原因は玉ねぎの皮ではないだろうか?

って思っているのです。玉ねぎお茶は一日マグカップ朝と夜

2杯飲んでいます。そこで玉ねじの皮の効用を調べて見たのですが

 

玉ねぎの皮に期待出来る事

1. 血圧・血糖値・コレステロール値を正常に保つ

2.酸化対策

3.老化防止・アンチエイジング

4. 美容・美肌効果

5.便秘対策

まあ、その他諸々書いては有りましたが、、、、

 

私が言える事は便秘には良いのではないかと体感した結果

確かに市販されています沢山!!玉ねぎの皮は

なるべくお金を掛けない方が高齢者においては良いのではと思い

私は、いつも手作り!!だって年金生活者

毎日が日曜日生活を楽しんでいるのですもの!!😀 

 

私がやっている玉ねぎの皮のお茶の作り方

先ずは玉ねぎを子袋に入れて

      このような袋に入れて天日に干すだけ     
 






               
  

玉ねぎの皮をお茶の葉入れに入れる

このような容器に入れ、上から熱湯

            流し込み、後は冷やして終了

いとも簡単に出来上がるって訳です!!


    便秘とは、3日以上排便がない状態で、諸説ありますが1日の便の量が
    35g以下の場合といわれています。 

 

    高齢者に多いのは、大腸の動きが弱い弛緩性の便秘です。
    この原因として、最近注目されているのが、自律神経の働きです。
    自律神経には交感神経と副交感神経があり、アクセルとブレーキの役割を
    して全身を調整しています。たとえば、血管で交感神経が働くと
    キュッと収縮し、副交感神経が働くとゆるんで拡張します 

 

何でも駄目元で行動するって事が一番の近道じゃないでしょうか?  

  

  

 

 






 


 




あれから2年が過ぎました!!手根管症候群の手術して

  手術をしたのが 10月の23日 その後は 三日単位 で傷の状態を見せに 行っているのだけど、当初痛み止めを 貰って飲んだけれど、 余り痛み止めの 効果はなかった。 と言うよりも、どうしても 右利きだから使ってしまうから、その時は 痛くないのだけれど、後から ウズイテ くる そ...