2022年6月23日木曜日

コロナ渦で注目を浴びてる栄養素とは?

ビタミンD不足が不足している男性は

動脈硬化のリスクが高まる可能性がある事が

明らかになった!!



動脈硬化:動脈硬化は狭心症、心筋梗塞、脳梗塞などを発症する原因

動脈の内壁にコレステロールなどの脂質が沈着して血管壁が厚く固くなり、血管が弾力を失って脆くなるのが動脈硬化であり、命に関わるさまざまな疾患の原因となる。中高年に特有の症状と思われがちであるが、食物の嗜好や生活習慣が原因で若年層でも動脈硬化が進行しているケースは少なくない。


血流が悪くなるため、高血圧、心臓肥大などの症状が現れる。脂質の作用で血小板が凝集すると血栓が形成されて血管が詰まり、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞など危険な疾患を引き起こすことになる。


動脈硬化の検査:血液検査で判る

動脈硬化を促進する最大の要因は、血液中のコレステロールや中性脂肪などの脂質の増加(高脂血症)である。脂質はリポ蛋白(LP)という状態で血液中に存在しているので、血液を検査してリポ蛋白類の濃度を調べれば動脈硬化のリスクを把握することができる


ビタミンDはコロナ渦の影響で不足している状態になっているようだ!!

  • 日本人の約5人に1人は悪玉コレステロールの数値が高い…


  • 日本人の約5人に1人が血管の病で…


貴方は「自分の血管は健康だ!」と言い切れますか?

良く言われるのが生活習慣の改善

手っ取り早い予防法としては:日光に当たる事なのです

何故コロナ渦でビタミンD不足している人が多く
なったのか?それは外出を控えているからなんです
運動不足も有りますが日光に当たっていない事が一番

そう思われませんか?日焼け、どうのこうの言われますが
少し当たるだけでも変わって来ます

どうしてもイヤっと言われるのであれば健康食品
有りますから

一度他人事とは思わずに試して見て頂きたい

0 件のコメント:

コメントを投稿

アメリカの検証結果 マスク別効果

​​​ N95/KN95マスク子供用 N95/KN95マスク大人用 実際のマスク装着の効果を検証した アメリカのカリフォルニア州での 研究では 屋内でのマスク着用の 遵守状況と感染しやすさを 比較していますが 布マスクでは56% 不織布マスクでは66% N95/KN95マス...