2020年11月9日月曜日

手根管症候群の手術後17日目の経過

17日目の状況

 現在の状況としては中心部を抑えると未だ痛みが残るけれども


良くなってきている。今は自宅で減菌ガーゼとアルコール消毒


で毎日自分で付け替えをしている。風呂へはビニールの手袋


をして入っているが、その他水を使用する場合も大体手袋


を着用している。病院で出された四週間分の薬はビタミンB12


の部類でマチコバール500を言う薬だった


この薬は手のしびれや痛みにともなう末梢性神経障害の治療に


用いられる薬のようだ。今は手術後の治療もアルコール消毒を


してガーゼを付けるだけなので昔のように塗り薬何かは塗らない


んだねえ。何でも自然治癒力を大いに活用している見たい


だからこそ人間本来持ち合わせている自然治癒力の力を


強化していかないといけないのだとつくづく思ったよ


私の方はお陰様と言うか17日目の80%の状態になったって


事は自然治癒力はマダマダ健在って事かなあ?


自然治癒力=免疫力だから


高める方法って言うのが有りますよ


1.腸を元気にする事2.体を冷やさない3.ストレス解消

これに尽きるのではないだろうかねえ


食品からはニンニク、バナナ、カボチャ、ヨーグルト

何かが良いみたいですよ



まあ、一番はストレス解消が

最大のポイントではないでしょうかねえ

本日も読んで頂き有難うございました




0 件のコメント:

コメントを投稿

コロナの影響で不登校児童が増加中

  コロナの影響で不登校児童が増加中 って記事を眼にしたが、ウチの中学1年 になる孫も不登校になりかけって感じ 時々学校を何か理由を付けて休んでいる 小学校でも中学校の同様な原因だと思うが 「無気力・不安」が 32% で「友人関係」が 17% 「生活の乱れ、遊び、非行」が 16%...