2020年11月28日土曜日

想いで

 

1週間前、友人からラインが入った!!

昔の仲間が亡くなったと仲間の父から喪中はがきが

来たとの連絡が入った


友人も昔も仲間も実の所、私の元部下なのだ

一緒に仕事を始めたのは今から34年前になる


外資系の会社で有る場所に営業所を作る為

トレーニング中の新卒者を3人選んで来いとの

指示で選んで連れて来た3人の内の1人なのだ

大卒の新人22歳だった

その3人と事務員一人、所長の私5人で営業所を

開設したんだ


同じ釜の飯を食った仲間だった!!

色々な苦労も一緒楽しさも一緒、海外旅行も一緒

外資系なのでトップが外人の為トップが替わる毎

体制も変わり、我々も全員退社しバラバラになって

この20年は連絡を取っていなかった


アイツ今どうしてるんだろうって時々話しに出た

事も有ったんだけど、まさか、こんな事になるとは

人生判らないもんだ!!余りにも若過ぎる

幸いと言って良いのか判らないが独身だった

走馬灯のように、そいつとの思い出が蘇ってくる

後悔先に立たずって言うけれど前年でならない








0 件のコメント:

コメントを投稿

遠い昔の思い出が蘇った!!

  今日、何の気なしにローカルのFMを聞いていた所 久しぶりと言うか懐かしい人の声が聞こえて来た その人の名前は歌手の安倍里津子さんだ!! 多分お若い方は知らないと思う。団塊世代の 人達だったら知っている。私の彼女の思い出は そうだなあ?34.5年前の話だなあ 私が外資系の会社で...