2020年11月18日水曜日

手根管症候群手術開始から26目日目

 














この状態が手術から26日目なのだ!!

で私が面白くない事が起こった


実は私と同じような手根管症候群の手術

を同じ整形でした人がいた。女房が勤務

している会社の会長さんなのだが

その人は11月4日に手術したそうだ

女房が言うには手術跡はお父さんより

綺麗よだって!!


手術した先生が私を手術した人と違う

のだけど何でも、この整形外科では

このSと言う先生が一番だって!!

このS先生じゃないと駄目だって

言うのを後で知ったよ!!だったら

早く言ってくれよおって誰だって

思うよなあ!!又この整形外科では

先生の指名が出来るんだって!!


私は今回8年ぶりに今回診察を

受けたのだが、8年前は腰と脚が

痛くってブロック注射とかを

打ってもらった関係で今回

診察してもらったのだけど

全くこんな情報は知らなかったよ

事前にこのような情報を知っていれば

多分診察に行かなかったと思う!!


だって可笑しな話って思いませんか?


その上手はS先生は後輩を指導

しながら手術をさせていたと

言うではないですか?私の場合も

同様に指導しながら後輩に

させていたんです


と言う訳は上手なS先生に指導

された人は上手く下手な先生に指導

されていた人は下手なまま育つ!!


こんな事が現実にあるんだなあって

身を持って知る事が出来たのです


今私の頭にあるのは絶対に二度と行かない


ココ迄読んで頂き有難うございました!!


0 件のコメント:

コメントを投稿

コロナの影響で不登校児童が増加中

  コロナの影響で不登校児童が増加中 って記事を眼にしたが、ウチの中学1年 になる孫も不登校になりかけって感じ 時々学校を何か理由を付けて休んでいる 小学校でも中学校の同様な原因だと思うが 「無気力・不安」が 32% で「友人関係」が 17% 「生活の乱れ、遊び、非行」が 16%...