2020年6月25日木曜日

日本の喘息の患者数は450万人で、小児の6%、成人の3%が気管支喘息!!

「喘息を発症して46年経った今」

このようなタイトルで書きたいと思います

ハッキリ言って残念ですが喘息は完治

致しません!!症状は弱くなります

現在は私は喘息で病院は2年前から

行っていません。病院には何しに行くか

と言いますと、気管拡張剤と気管が拡がる

薬をもらいに行ってましたが、今は

もらう必要がないので行っていません

喘息以外でも、どこも悪い所がないので

殆ど病院と今の所縁が切れています😊😊

けれども、喘息の症状(ゼイゼイ)がなくなった

訳では有りません。おかしな話ですが笑いすぎますと

ゼイゼイが出ます。しかし、直ぐ治まります

腹式呼吸をするからです。良く言いますでしょう?

発作が出たら腹式呼吸をしたら良いよって

簡単にも収まりませんよ。ゼイゼイが出る所って

どこですか?そうです、喉ぼとけの所の下から

ですよねえ。タンが出にくくなるから絡んで

ゼイゼイが出るのです。タンが出るようにすれば

良いのですのです。その為にはのぞ仏の骨の部分と

その下の所に振動を与えるのです

私は今はしていませんが、以前小さな振動する

小型の按摩器がタマタマ有ったので喉ぼとけの

所とその下の部分に常に当てていました

ココの位置にいつも当てて振動を与えていました

その結果、タンが絡んでも出やすくなりました

この状態で腹式呼吸をすれば完璧!!

腹式呼吸をすれば良いと言う事が通用するのです

ここが一番のポイントになると思います

私の場合ですがアルコールは駄目ですねえ

気管が狭くなります。飲み会とかでどうしても飲まないと

イケない時には、飲む前に気管拡張剤を使用して

臨んでいましたねえ。まあ私は元々酒が弱いので

普段から殆ど飲みませんので良いのですが

当然、タバコも駄目です。昔は吸っていましたが

喘息になって辞めてしまいましたって格好良く

書いてますが、全く咳き込んで吸えなかった

って言うのが現実です。だから26歳から煙草を

辞めてしまいましたよ

あくまでも、私の場合の喘息症状緩和の仕方

喘息は夜中朝方と言いますか2時3時にゼイゼイの

発作が出るので、体を冷やさない事が大事です

よって今から夏場ですがクーラーを当たり過ぎない

車のクーラーガンガン掛けて運転するとテキメン

ゼイゼイの発作が出ますのでご注意を!!

今の私はこの事に充分意識して生活しています

その他は至って健康!!健康で有るべき事も

おこなっていますしね













0 件のコメント:

コメントを投稿

百薬の長にあらず!!

  酒は百薬の長だって!!! お酒は適量で飲むと健康に良いんだよって 幾度もなくお酒を嗜む人から言われていました 残念ながら私は飲めないのです体質ですねえ お袋譲りなのでしょう!!その点親父は 飲んべいでしたねえ、魚市場に努めていましたので 朝は3時頃に市場に行っていました。そし...